効果が早い育毛剤おすすめランキング

育毛剤おすすめランキング!2017年決定版!

薄毛は主に悪玉男性ホルモンが引き起こす男性型脱毛症(AGA)により引き起こされます。男性型脱毛症は発生したら必ず進行していきます。そのため薄毛は早く対策をとることが重要となります。

 

薄毛対策の育毛剤を選ぶときは、効果がしっかり実感できることはもちろん、より効果の早い育毛剤を選ぶことが大切です。ここでは実際に育毛剤を使用した利用者の声・口コミ、成分、コスパ、安全性などから、おすすめの育毛剤をランキング形式でまとめました。あなたの薄毛タイプに合った育毛剤を選ぶために、ぜひ参考にしてみてください。

 

ランキングの前に確認!パッと見でわかる育毛剤のチェックポイント
チャップアップ フィンジア ブブカ Deeper3D プランテル
商品画像
成分
32種類
14種類(※1)
31種類
33種類
10種類
浸透性
分子ナノ水
カプサイシン
ナノリッチ
海洋深層水
特になし
価格
7,400円
9,980円
11,644円
14,100円
6,980円
特典
ヘッドスパブラシ
特になし
ブブカサプリ
ミニボトル
特になし
返金保証
30日間・あり
30日間・あり
30日間・あり
14日間・あり
30日間・あり
ボトル形状
スプレー
スプレー
ノズル
瓶&スポイト
ノズル

※1 成分の種類は少ないが有効性の高い成分キャピシキル、ピディオキシジル配合のため◎

 

 

実績で厳選!育毛剤ランキング!
チャップアップ(CHAPUP)の注目ポイント!

  • 20〜60代利用者の97%が満足!効果&コスパの高さで人気。はじめて育毛剤を使う方におすすめ!
  • 男性型脱毛症を抑える成分、皮脂のベタつきを抑える成分、頭皮の硬化を防ぐ成分が豊富に配合!
  • 無添加・無香料で余計な添加物は一切なし!肌に優しくて敏感肌の人でも安心して使用可能!
  • 定期コース、サプリセットコースでで割安価格。定期コースは期間を選べるので自分のペースでOK

一ヶ月あたりのコスト 7,400円(サプリ付き定期便は9,090円)
口コミ評価 評価5
効果が出るまでの期間 2〜3ヶ月
チャップアップ(CHAPUP)の詳細

育毛効果とコスパのトータルバランスで選ぶならチャップアップで決まリ!男性型脱毛症対策と頭皮の血行不良対策がバッチリ!日本臨床医学発毛協会の会長も認める品質であり、有効成分の多さもトップクラス。最近では容器がリニューアルされてよりいっそう成分が頭皮に浸透しやすくなった点も他の育毛剤に差をつけるポイントです!

フィンジア(FINJIA)の注目ポイント!

  • 最新の育毛成分が豊富&高浸透性の本格派育毛剤!他育毛剤から乗り換えの人急増中!
  • ミノキシジル以上の効果をもつ「ピディオキシジル」配合!血行促進で栄養を頭皮へ届ける
  • 女性ホルモン効果をもつイソフラボンと髪をサポートするアミノ酸の合成物質「キャピシキル」配合
  • カプサイシンエキスを用いたフィンジア独自のゲートアクセス理論で頭皮の浸透力をアップ。

一ヶ月あたりのコスト 9,980円
口コミ評価 評価5
効果が出るまでの期間 3ヶ月〜半年
フィンジア(FINJIA)の詳細

髪全体が弱々しくなる薄毛タイプの人にはFINJIA(フィンジア)がおすすめ!ピディオキシジルはミノキシジルと同様の高い育毛効果をもつ注目の成分。ミノキシジルは刺激が強いため副作用が表れやすいのですが、ピディオキシジルには副作用のリスクがありません。過去に育毛剤を使用したけど頭皮に合わなかった、敏感肌で肌が荒れやすい、という人にこそ使ってほしい育毛剤です!

ブブカ(BUBKA)の注目ポイント!

  • 98.1%の利用者が効果を実感!販売数100万個を突破した口コミで人気の育毛剤!
  • 毛母細胞を活性化する成分「M-034」が高濃度配合!業界1位の成分ボリューム!
  • 業界初のノンアルコール製法。アルコールで肌がヒリヒリするという方は要チェック!
  • 今なら定期コース申し込みで先着300名限定6,480円分のブブカサプリが毎回プレゼント!

一ヶ月あたりのコスト 11,644円
口コミ評価 評価5
効果が出るまでの期間 2〜3ヶ月
ディーパー3D(Deeper3D)の注目ポイント!

  • 合計44種類の育毛成分配合!コスパより効果重視で育毛剤を選びたい人におすすめ!
  • 女性ホルモン効果をもつイソフラボンと髪をサポートするアミノ酸の合成物質「キャピシキル」配合
  • 医療や美容外科で使用される注目の成分「成長因子」で毛母細胞活性化!
  • 成分を浸透させるためのエッセンス「バリアスルー」との併用でさらに効果的!

一ヶ月あたりのコスト 14,100円
口コミ評価 評価4
効果が出るまでの期間 3ヶ月〜半年
プランテル(plantel)の注目ポイント!

  • モンドセレクション2015受賞!M字はげ、生え際の薄毛に悩む人のために作られた育毛剤!
  • 定期コースなら一日あたり139円で使用可能!何よりも安さ重視で選びたい人におすすめ!
  • 発毛促進、毛生促進、ふけ・かゆみ抑制をする天然由来の育毛成分がバランスよく配合
  • 合成着色料やパラベン、香料、鉱物油などの刺激物質は一切なし。敏感肌でも安心して使える!

一ヶ月あたりのコスト 6,980円
口コミ評価 評価4
効果が出るまでの期間 3ヶ月〜半年

 

コスパ・効果ともに◎悩んだらチャップアップがおすすめです!

チャップアップの特徴は育毛成分が32種類と豊富なところです。分子ナノ水が使用されており浸透性の高さも文句ありません。チャップアップは育毛成分、浸透性、コストなど、育毛剤の押さえておきたいポイントをバッチリ満たしている育毛剤であることに間違えありません!

 

育毛効果の実績もバッチリです。そのため万が一効果がでない、頭皮に合わない人のための全額返金保証もついています。つまり、チャップアップを購入して損をするリスクはゼロ。定期コースを選んでもいつでも解約できるので安心です。

 

ネットでや雑誌でもチャップアップの口コミや評判を見ることができますが、育毛剤のなかでもトップクラスで好評化。どの育毛剤を使おうか迷っている人に、「迷ったときはチャップアップを!」と強くおすすめできる育毛剤です。

 

⇒ チャップアップ公式サイトはコチラ

 

何よりも効果第一!そんな方にはFINJIA(フィンジア)

フィンジアの魅力はなんといっても有効成分の質の高さと濃度の高さです。フィンジアに含まれる育毛成分の種類の数は他の育毛剤よりやや少なめです。しかし、ミノキシジル誘導体であるピディオキシジルが他の育毛剤より高濃度で配合されています。これは海外の育毛剤並の濃度です。

 

通常そこまで高濃度で育毛成分が配合されると、刺激の強さから副作用が表れるリスクが高まりますが、フィンジアに配合されているピディオキシジルには副作用の心配がない成分です。つまり、ミノキシジルのいいとこ取りの成分といえます。

 

また、フィンジアもチャップアップと同じく、頭皮に合わない、効果が実感できないときには全額返金保証がついています。お得価格の定期コースで購入した場合でも1回のみの使用で中止・休止をできます

 

髪を力強さを徹底的に取り戻したい方におすすめの本格派育毛剤です!

 

⇒ フィンジア公式サイトはコチラ

知っておきたい!育毛剤が効果がある理由

薄毛とは、悪玉男性ホルモンや頭皮環境の悪化などにより、通常2年から6年程度ある髪の成長期が短くなることで発生する症状です。

 

毛根がどんどん縮小していき、弱々しく細い毛となります。抜け落ちるのが異常の期間と比べ極端に早くなってしまうのです。これを「髪のミニチュア化」といいます。頭皮がツルツルになるまで薄毛になっている人は、髪のミニチュア化が進み、髪が産毛の段階で抜け落ちているのです。

 

効果の高い育毛剤には、毛母細胞を活性化する効果、悪玉男性ホルモン抑制効果、頭皮の血行促進効果、頭皮環境を整える効果などがある育毛成分が配合されています。これらの育毛成分を頭皮に浸透させることにより、髪のミニチュア化を防ぎ、髪の成長を促進させます。

 

 

実績のある育毛剤には返金保証がある

実績のある育毛剤メーカーほど全額返金保証をつけています。これは育毛剤の実績がしっかりあるからできることです。もし悪質な育毛剤を販売するメーカーが「育毛効果がなければ返金します!」なんて言ってしまうと、返金だらけになって潰れてしますよね。当サイトで情報をまとめている育毛剤は全額返金保証付きもの、実績のある育毛剤のみに厳選しています。

育毛剤のおすすめでコスパがいい・安いのはどれ?

「育毛剤のおすすめでコスパがいいのはどれ?」「育毛剤のおすすめで安いのはどれ?」

 

コスパのいい安い育毛剤を探している方は多いと思います。育毛剤は1ヶ月、2ヶ月使用したら終わりというものではなく、長期にわたり継続利用していくものです。

 

そのため育毛剤のコスパのよさはとても大切です。お財布に負担となるような育毛剤でしたら、ずっと使い続けるのは経済的にも負担となり大変です。

 

コスパのいい育毛剤選びで注意していただきたいポイントがあります。それは、価格が安い育毛剤がコスパがいい育毛剤ではないということです。

 

価格の安さだけで育毛剤を選ぶことには注意が必要です。価格の安さだけで選んだ効果の低い育毛剤を使い続けているあいだも薄毛は進行していきます。無駄な出費は重なり、薄毛は進行してしまうという状態になってしまいます。

 

ドラッグストアや薬局には、価格の安い育毛剤は多数販売されています。しかし、それが本当に効果があるのかどうかというと、やはり疑問が残ります。本当に効果のある育毛成分が使用されている育毛剤は、やはり相応の価格であることが多いです。そうしたことを踏まえたうえで、コスパがいいと思える育毛剤を選んでいきましょう。

 

育毛剤をコスパで選ぶならチャップアップがおすすめ!

チャップアップは育毛成分の豊富さに対して価格がお手頃なことも人気の理由です。

 

チャップアップをさらにコスパよく使う方法があります。チャップアップの商品説明書には「1日30プッシュ(約4ml)」と書かれていますので、内容量120mgのチャップアップ1本は1ヶ月は使える計算になります。

 

ただし、生え際とつむじの部分はしっかり噴射して、頭皮全体にはまんべんなく噴射するということでしたら、実は20プッシュほどでも十分です

 

20プッシュにすることでチャップアップ1本につき1ヶ月半〜2ヶ月ぐらいはもちます。また、ここがポイントなのですがチャップアップの定期コースの期間は変更することができます。

 

20プッシュにすることで、1本のチャップアップを使い切るペースは1ヶ月半〜2ヶ月となります。その場合、定期コースの期間を2ヶ月に1回のペースというように変更するとよいでしょう。

 

チャップアップの定期コースの期間を変更する方法は、購入後に、電話またはお問い合わせフォームから伝えれば可能です。こうした工夫をすることで、チャップアップのコスパはさらによくなります!

 

⇒ チャップアップ公式サイトはコチラ

 

市販の育毛剤は大丈夫?おすすめのものは?

「いきなりネット通販で育毛剤を購入するのは気が引けるのでドラッグストアや薬局で市販されているものを買おう」とお思いの人もいるかもしれません。

 

ただし、ここでも注意していただきたいポイントがあります。それは、市販されている育毛剤の効果はピンきりだということです。低価格の市販の育毛剤のなかには、育毛成分の含有量が少ないほぼ水のようなもの、そもそも育毛成分がほとんど入っていないものも多くあります。
薄毛に対する悩みが軽度の方には市販の育毛剤でもいいかもしれません。しかし、薄毛を改善したいという強い思いをお持ちの方には、市販の安い育毛剤はおすすめできません

 

市販の育毛剤のメリットは価格が安いところ。しかし……

シャンプーや石鹸、あらゆるものに言えることですが、市販の商品はより多くの人に購入してもらうため、質より安さを重視して商品が作られることが多いです。

 

市販の育毛剤は2千円程度の低価格で購入できるものもあります。そして、実際これら低価格な育毛剤は売れ行きがよいようです。しかし2千円程度の育毛剤で髪が生えるなら、世の中から薄毛の方はいなくなっているはず……。「市販の安い育毛剤を使いたい」という方はこうしたことも考慮しておかねばなりません。

 

ネット通販されている育毛剤は市販の育毛剤の真逆であり、安さより質を重視して作られています。ネット通販の育毛剤は薄毛改善に対して本気度の高い方に向けて作られているといえるでしょう。

育毛剤の効果的な使用方法とは?

せっかく育毛成分が豊富に配合された育毛剤をつかっても、正しいタイミングで適切な使い方をしなければ、頭皮に十分に育毛成分を浸透させることができず、育毛効果も満足に得られません

 

育毛剤の効果をしっかりと実感するために、使うときに注意するべきポイントを確認しておきましょう。

 

※一度に使う用量や使用回数、注意事項などは各育毛剤の商品説明書に詳しく書かれています。商品説明書ををよく確認してから使用しましょう。

 

押さえておきたい育毛剤の使い方

育毛剤をつけるタイミングは22時から2時

1日のうちで髪がもっとも成長するのは夜寝ているあいだです。そのため育毛剤を使用するタイミングは夜寝る前がおすすめです。22時から翌日2時の時間帯が最も効果的だと考えられています。

 

1日2回使うタイプの育毛剤であれば、そのうち1回は、睡眠前の22時から翌日2時の時間に合わせて使いましょう。

 

育毛剤をつける前に頭皮状態を整える

育毛剤の育毛成分は毛包の多い部分からよく吸収されます。そのため育毛剤の使用前にはシャンプーでしっかりの頭皮や毛穴の汚れを取り除いておくことが大切です。

 

シャンプー後はしっかりと髪と頭皮を乾かすことも大切です。頭皮や髪が濡れた状態では育毛成分の浸透が妨げられてしまいます。

 

薄毛が気になる部分に適量をつける

育毛剤は大量に使用すれば早く効果がでるというわけではありません。頭頂部や生え際などの薄毛が気になる部分に適量を塗布するようにしましょう。

 

適量は育毛剤により違いますので、各育毛剤の商品説明書を見て確認しましょう。

 

塗るときはすばやく、揉み込むように

育毛剤を塗るときは、できるだけすばやく揉み込むように塗ることを意識しましょう。頭皮がじんわりと温まる感じがしてきたら、血行が促進されている証拠です。

 

まずは耳の周辺、側頭部にかけて揉んでいきます。その後は頭頂部にかけて手を動かしながら育毛剤塗布部分を中心にほぐすように揉んでいき、次は生え際から前頭部にかけゆっくりと揉みながら後頭部へ移動させていきましょう。

育毛剤の効果と有効成分とは?

育毛剤は商品により含まれている有効成分もさまざまです。ここでは、育毛剤の代表的な効果と有効成分についてまとめました。ぜひ育毛剤選びの参考にしてみてください。

 

育毛剤の代表的な効果

  • 毛母細胞の分裂を活性化させて髪を太くはやく成長させる
  • 毛包のまわりの血行を促進し、髪への栄養供給をスムーズにする
  • 頭皮の環境を整える(皮脂抑制、殺菌、消炎、保湿、など)
  • 髪の成長期を長くして休止期へ移行するまでの期間を伸ばす

 

育毛剤の代表的な有効成分

  • 悪玉男性ホルモンの作用を抑える成分
  • 頭皮の血流を良くする成分
  • 毛母細胞を活性化して、髪の成長を促進する成分
  • 皮脂の過剰な分泌を抑える成分
  • 頭皮に繁殖する悪い菌の活動を抑える成分
  • 角質が暑くなり過ぎないように溶かしフケを抑える成分
  • 頭皮の炎症を抑える成分
  • 頭皮の乾燥を防ぐ成分

育毛剤は併用しても大丈夫なのか?

育毛剤の使用を考えている方のなかには、一刻もはやく薄毛を治したい気持ちからか複数の育毛剤を同時に使いたいという人もいます。しかし、育毛剤は併用しても大丈夫なものなのでしょうか?

 

結論から言いますと、育毛剤の併用はおすすめできません。育毛剤にはさまざまな成分が含まれています。なかには頭皮に刺激を与えるものもあります。

 

育毛剤を併用をするということは、通常より多くの育毛成分を頭皮・毛包へ浸透させることであり、それだけ刺激も多くなるということです。

 

育毛剤メーカーは頭皮を荒らさないように各成分の量を安全な範囲におさえて配合しています。そのため、どの育毛剤メーカーの商品説明書にも「ほかの育毛剤と一緒に使わないでください」という趣旨の注意書きがされています。

 

こうしたことからもわかるように、やはり育毛剤の併用は避けたほうが頭皮にとって安全です。どうしても育毛剤を併用してみたい、という方は頭皮の炎症にじゅうぶん注意して使用してください。

 

育毛剤を併用した結果、頭皮がヒリヒリしたりかゆみがでたりした場合は、お近くの皮膚科や薄毛専門医院へ相談するようにしましょう

当サイトでよく読まれている人気記事

 

薄毛・男性型脱毛症の原因を知しろう

まずは薄毛の原因をしっかりと確認して、育毛のための重要ポイントを見定めねばなりません。「薄毛の原因は何なのか?」この疑問には紀元前の哲学者たちも頭を悩ませていたようですが、喜ばしいことに現代医学では概ね解明されています。現在は適切な育毛を行うことで薄毛を予防、改善することができます。

 

>> 「概ね解明済み!薄毛の原因」の記事を読む

 

薄毛(AGA)は遺伝する?

「父親がハゲだから何をしても自分もハゲる」とお思いの人もいるかもしれません。しかし親がハゲているから子供もハゲるとは限りません。薄毛はさまざまな要因が複合的に関係して発生するものです。また、遺伝的に薄毛になりやすい体質であったとしても、迅速に対策を行うことで薄毛予防、改善をすることができます。

 

>> 「薄毛(AGA)は遺伝する?」の記事を読む

 

オナニー(自慰)してるとハゲる?

薄毛に悩む男性であるならば、このような疑問を一度は持たれた人もいるのではないでしょうか。これは気になっても他人に聞きずらい問題ですよね。オナニーをすることで男性ホルモンが過剰に分泌され、薄毛が促進されるということはありえるのでしょうか?

 

>> 「毎日オナニーしてるとハゲる?」の記事を読む

 

ストレスは薄毛・抜け毛を促進する?

「ストレスためるとハゲるよ」という冗談を耳にしたことがある人も多いのではないでしょうjか。実はこれはあながちウソではありません。ストレスが体に及ぼす悪影響は、やはいr髪の成長にも悪影響であり、薄毛の進行にも拍車をかけてしまうものです。

 

>> 「ストレスが抜け毛・薄毛の原因になる理由」の記事を読む